受託事業のご案内

医療・衛生材料の
総合サプライヤーとして

わたしたち川本産業は、1914年創業から医療・衛生材料の総合サプライヤーとして、 医療現場でのノウハウの蓄積と常に先を見つめた技術革新によって、お客様のニーズに的確に応える 保健衛生製品を送りつづけてまいりました。
当社では、積み重ねたノウハウを基に、お客さまからのご要望に応じて受託業務を承っております。
お気軽にお問合せください。

商品ができるまで

STEP 01

ご要望の聞き取り・お打合せ

ご要望をお聞きし商品のイメージを具体的にします。

STEP 01

お見積り・試作

概算お見積りを提示させていただき、試作品を作製します。

STEP 01

仕様の決定・ご契約・ご発注

仕様が決定しましたら、ご契約・ご発注いただきます。

STEP 01

製造・検品・出荷

仕様通りに製造を行い、お客様の元へ商品をお届けします。

受託一例

ご紹介はあくまで一例です。お客様のご要望に合わせた商品作りを行っております。
詳しくはお問合せください。

組合せ医療機器の受託製造

  • 多品種ある医療機器を構成部材とした組合せ医療機器生産施設
  • ISO11607に対応した包装技術
  • 医療機器の組み立て加工

受託滅菌

  • ISO11135に基づくEOG滅菌バリデーションの実施、及び日常滅菌作業
  • 小ロットの受託滅菌も対応可能
  • 日本最大級の滅菌残留物除去装置

各種受託試験

  • 滅菌残留物評価(ISO10993-7)
  • バイオバーデン(材料に付着している菌数)の測定(ISO11737-1)
  • 包装バリデーション(ISO11607)
  • その他、理化学試験、物理試験の実施

工場・設備

大阪工場

脳神経外科領域、心臓血管外科領域、内視鏡手術の医療機器の生産、医療用ガーゼの最終加工及び滅菌加工の拠点。

所在地 大阪府大阪市泉北郡忠岡町
製造業許可・登録 医療機器製造業登録

浙江川本衛生材料有限公司

医療用ガーゼ製品、X線造影糸の製造拠点。

所在地 浙江省(中国)
製造業許可・登録 医療機器外国製造業者登録

品質管理

川本産業は1914年より、医療・衛生材料の分野において常に誠実に品質と向き合ってまいりました。
その姿勢は自社品にだけ向けられるものではなく、当社にご依頼をいただきましたお客様の大切な商品についても同じこと。
私たちは自社品と同じ想いで品質の管理を行っております。
川本産業は下記の品目について医療機器の品質マネジメントシステムの国際規格「ISO13485」の認証を取得しています。

《現在の「ISO13485」認証取得品目》

  • 腹鏡視下臓器圧排用スポンジ「エンドラクター®」
  • 腹腔鏡下臓器保護用スポンジ「エンドサポート®」
  • 腹腔鏡下吸液用スポンジ「KAIMEN®」
  • 脳神経外科用シート「滅菌ベンシーツ®」
  • セットパック
  • 鋼製小物

製品・販売店に関するお問い合わせ

製品に関するお問い合わせ、販売店のご確認などは、 以下よりお問い合わせください。

TEL.06-6943-8956

受付:10時~17時 月~金(祝祭日を除く)

IR・採用・その他お問い合わせ

IR・採用に関するお問い合わせ、 その他ご相談は以下よりお願いいたします。

TEL.06-6943-8951

受付:10時~17時 月~金(祝祭日を除く)

製品・販売店に関するお問い合わせ IR・採用・その他お問い合わせ