企業情報

トップページ > 企業情報 > 研究開発体制

研究開発体制

高品質で信頼される製品をお届けしています

研究開発

技術力
わたしたちの製品は、長年積み重ねられた実績と先進の技術力、そして徹底した品質管理体制によって生まれます。お客様にとって安心で信頼性の高い製品づくりのための、積極的な技術革新を行っています。

製品化

鏡視下手術時に、12mmポートから容易に挿入でき、圧縮したスポンジを体腔内で吸水・膨張させ、視野の障害となる臓器の圧排に使用する製品として、鏡視下臓器圧排用スポンジ「エンドラクター®」および「エンドラクター®TypeJ」を発表いたしました。

当製品は、「第110回 日本外科学会定期学術集会」「第65回 日本消化器外科学会総会」「第23回 日本内視鏡外科学会総会」などの学会において、多数の発表があり、好評を博しました。

エンドラクター®
「エンドラクター®」
一般医療機器
届出番号:2781X00006552619
エンドラクター®Type
「エンドラクター®TypeJ」
一般医療機器
届出番号:2781X00006552619